• お申し込み
  • ログイン
  • お問合わせ
    サイトマップ


GC認定とは

Q1.「グローバル・コミュニケーション能力」とは何ですか?また、「GC認定」とは、何を認定するものですか?

A1.国際的な広い視野を有し、外国語を使い、多様な文化的背景をもつ人々と向き合い協力関係・信頼関係を築き、自分のまたは双方の目的を達成できる能力を「グローバル・コミュニケーション能力」と定義します。「GC認定」は、その素地を持つ人材を「グローバル・コミュニケーター」として認定するものです。グローバル就活などで、エントリーシートやキャリアシートに、優れたコミュニケーション能力を有する証としてアピールできます。

Q2.GC認定されると、どのようなメリットがあるのですか?就職やキャリアアップに役立ちますか?

A2.一次試験合格のGC認定者に対しては、マッチングサイト「GCキャリアボックス」にて求人情報の閲覧・検索ができます。企業・団体法人が求める求人情報をいち早くご案内します。また、GC認定事務局が主催するスキルアップセミナーや実習研修などに、無料、またはGC認定者限定割引価格にてご参加いただけます。

グローバル・コミュニケーション能力認定試験について

Q1.どんな形式の試験ですか?

A1.認定試験は、一次試験(スクリーニング試験)と二次試験(認定試験)から構成されています。
一次試験のTSST(英語スピーキングテスト)では、電話を使い、外国語(英語)のオーラルコミュニケーション力を測定します。テスト時間は約15分で、指定の受験期間中ならいつでも、国内のどこからでも、受験することができます。
二次試験(認定試験)は、約15分の外国語(英語)と日本語のインタビューと約30分のライティングを通し、伝達力、表現力等を総合的に評価します。
評価結果に応じ、グローバル・コミュニケーター Superior、 Advanced、Operational、Entryに認定されます。レベル構成のページをご覧ください。

Q2.認定試験の申込先はどちらですか?

A2.GC認定ウェブサイトのお申し込みページよりお申込みください。

Q3.受験資格は必要ですか?

A3.一次試験(TSST)は、どなたでも受験することができます。二次試験は、一次試験合格者(TSSTレベル5以上取得の方)と、一次試験免除者(指定レベルの語学力を有している方)のみが受験できます。

Q4.年に何回実施していますか?またどこで受験できますか?

A4.一般受験(個人受験)は、年3回実施します。一次試験(TSST)は、指定の受験期間中ならいつでも、国内のどこからでも電話で受験できます。二次試験は、受験日に指定の会場に集合して受験していただきます。現在受験できるのは東京会場のみです。詳しくは一次試験 二次試験のページでご確認ください。なお、団体受験については、GC認定事務局にお問い合わせください。

Q5.試験申込み、受験日はいつですか?

A5.一次試験と二次試験によって申込時期と受験日(一次試験は受験期間)が異なります。 一次試験 二次試験のページでご確認ください。

Q6.二次試験だけを受けることはできますか?

A6.下表の一次試験免除条件に合致する方は、二次試験からの受験が可能です。
なお、免除には取得してからの有効期限を設けています。詳しくは一次試験免除申請についてのページでご確認ください。

一次試験の指定免除
対象項目 免除レベル
GC認定事務局が認めた者 GC認定者(モニター受験者含む)
国家資格通訳案内士 有資格者
TSST 5レベル以上(既取得者)
TOEIC 750以上
英語検定試験 準1級以上

Q7.TOEFLや他の語学検定の資格を持っていますが、一次試験の免除をしてもらえますか?

A7.現在は、指定免除以外の枠は設けておりませんので、一次試験から受験してください。

Q8.一次試験と二次試験を別々の回に分割して受験はできますか?

A8.できます。 一般受験は年3回実施予定です。一次試験合格後、3年以内であれば二次試験を受験いただくことは可能です。

Q9.二次試験を東京以外で受験することはできますか?

A9.現在二次試験を受験できるのは東京会場のみですが、地方会場での実施を検討中です。詳細が決まり次第、ウェブ上でお知らせいたします。
ただし、団体受験(10名以上)を希望される企業法人、教育機関等からのご要望があれば、状況に応じて地方での実施が可能です。その場合には、試験監督、面接官等の旅費交通費等をご負担いただきます。詳しくはGC認定事務局までお問い合わせください。

Q10.受験料はいくらかかりますか?

A10.一般受験者の一次試験受験料は、8,000円(但し、期間限定特別割引 7,000円)、二次試験受験料は、7,000円(但し、期間限定特別割引 6,000円)です。※表示価格は全て税別です
なお、一次試験免除者は二次試験の受験料のみになります。

Q11.受験料の割引制度はありますか?

A11.企業や法人、または教育機関等の単位で団体受験(10名以上)であれば、受験料の割引が適用されます。
詳しくはGC認定事務局までお問い合わせください。

Q12.試験対策のための講座、講習会は開いていないのですか?

A12.簡易登録者に対し、言語運用能力強化についての研修、海外事情や情勢についてのセミナー、情報整理の活用術など随時ご案内する予定です。

GCキャリアボックスについて

Q1.GCキャリアボックスとはどういうものですか。

A1.活躍の場を求めるGC会員・GC認定者と、グローバル人材としての能力や素地を持つ人材を求める企業・団体との両者をつなぐための情報提供を目的としたウェブサイトです。

Q2.登録料はかかりますか。

A2.登録は無料です。どなたでも簡易登録でGC会員になることが可能です。

Q3.GC会員登録をしないと求人情報の閲覧はできないのですか。

A3.NEWS欄のお知らせからリンクする求人情報は、GC会員でなくても求人情報の閲覧はできますが、GCキャリアボックス内の閲覧は簡易登録しないとできません。
① GC会員: GCキャリアボックス内の求人情報の閲覧・検索ができます。
② GC認定者: GCキャリアボックス内の求人情報の閲覧・検索、及び自己PRサイトへの書き込みができます。

Q4.GC認定されれば、就職先を斡旋してもらえますか。

A4.職業紹介・仕事の斡旋は行っておりません。
「GCキャリアボックス」の求人情報の閲覧・検索を行い、応募については、ご自身の 意志・責任において、直接企業や団体法人へ申込みしていただくことになります。

Q5.提供される求人情報にはどのような情報がありますか。

A5.グローバル企業や政府関係機関、ボランティア等のスタッフ募集などがあります。また、国内を拠点にした国際交流ボランティアからフリーランス(プロとして活躍できる人材)募集なども随時掲載を予定しています。

Q6.求人募集に際し、相談窓口やエントリーシート作成についてアドバイスはもらえますか。

A6.求人情報の提供のみを行っており、キャリア相談窓口は設けておりません。 履歴書や職務経歴書の書き方、面接の受け方などのセミナーはハローワークなどで開催していることもあります。最寄りのハローワークへお問合わせください。

Q7.紹介予定派遣や人材派遣などの仲介はしてはもらえないのですか。

A7.活動の場の情報提供を目的にしており、人材派遣や紹介予定派遣についてのサービスは行っていません。

PAGETOP